2005年03月26日

HERO'S

SH530016.JPG始まりました!HERO'S。
前田がリングに上がり挨拶、
そして選手入場には、聞き慣れた曲が!
RINGSだよ!RINGS!

照明、特効、お金の力って素晴らしい!
こういった演出してくれるんだもんねー!

まだ第一試合も始まってないのに
早くも興奮状態ですぅ!


gaball_screen at 16:17│Comments(6)TrackBack(0) MoBlog 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 大魔王   2005年03月27日 12:47
テレビで見てました
旗揚げ発表から数ヶ月で地上波ゴールデンを勝ち取ったのは凄いと思うけど
上井や前田の匂いよりもK-1の匂いがプンプンしたのが気になったなぁ
谷川を通してK-1を放送しているTBSを勝ち取ったんだから仕方が無いかも知れませんが

一番印象に残ったのは宇野薫の“よそ見”かな?
あの宇野が試合中に集中力を欠くとは珍しい
判定だったら完全に勝ってた試合だけに惜しいよねぇ
2. Posted by ろじゃむ   2005年03月28日 13:06
どうでした?テレビ。まだビデオ録って見てないんですが。
発表から数ヶ月じゃないんですよ、数週間。
(3日発表、26日開催…3週間くらいです)
今回はK-1の全面バックアップのおかげなので
K-1臭がプンプンするのはしょうがないかなぁ〜と。

宇野君、残念でしたよね。
ホント、一瞬の気のゆるみ?でしたもんねぇ〜。
3. Posted by ほりしま   2005年03月28日 19:29
観戦お疲れ様でした。両国組は正直持久戦でしたから。長いよ。4時間興行。

うーん、BIGMOUTH自体は社員わずか5名ですから。(笑。社員某集中)
その規模じゃ当然さいたまなんか貸してくれませんから、谷川さんの協力あって短期間でここまでやれたのは否定できないんですよ。「前田は谷川の子分」とか某匿名掲示板では言われまくっていたけど。
実際Kが絡まないW−1は4月23日から延期確定してしまったし。(こっちはLEGLOCKが全面協力してくれる予定)それを考えるとFEGやDSEの力は凄いと思います。だって、4月3日に武士道やって、その20日後にはミドル級GPやれるんですから。

 ミドル級に関しては武士道とかぶるし、そのノウハウは佐伯さんの方が当然持っていますから、(桜井マッハをDEEP,武士道に呼んだのも、ノゲイラ弟を日本上陸させたのも佐伯さんですから)それだけでやっていくのはきついかも知れない。
4. Posted by ほりしま   2005年03月28日 19:30
(続き)
そうするとリングスオランダ以外の(ここは既にDSEが抑えているので)ネットワークから前田さんがいい流れで選手を送り込むことに期待するのと修斗ラインを完全に抑えて、DSEに取られないようにするのをまず確立しないといけないでしょうね。ZSTの連中はウエルター級ばかりだし。

…とここまで書いたんですが実は映像は見ていません。後日BS−iで完全版放送が決定しているのでそっちでチェックしようかと。(どうせ門馬君の試合は放送されなかったし)まあ、新日のPPV録画したのもあって^^;
5. Posted by ほりしま   2005年03月28日 20:01
(もうちとつけたし)
で、永田vs高阪に関しては擁護する気もなしなんですが、後藤vs伊藤は良かったですよ。かつて自分がUインター側のファンでいた頃に新日vsUインターの若手同士(それこそ永田vs垣原@大阪府立第2なんか良かったよな…)で戦いってこんな感じだったよねぇ、というのを思い出させてくれるような試合で。

ただ、個人的に26日のベストバウトは中邑vs小島でも、藤波vs西村でもなく、蝶野vs天山…それも負けた蝶野が良かったなぁというひねくれ者です。
6. Posted by ろじゃむ   2005年04月01日 22:56
確かに4時間興行は長いですよね。
最長でも3時間半以内で収めてもらわないとね。

いろいろ言われてる事もあるけど、
ウチらファンは楽しければ良いと思うんだけどね。
そりゃ、言いたい事や希望はあるけど、
結局楽しいし、おいらにとっては必要なんだもん。

………永田さん…カッコいいこと言ってなかったっけ?
前田なんてうんぬんかんぬん………。
こういうところが白けちゃうところなんだけどなぁ〜。
伊藤君の評判が良かったので、今回は成功だと思いますね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
>>Archives
>>Comments
>>QRコード
QRコード