2016年07月09日

涙活

涙活涙活×木根尚登
「泣くの日」特別企画
2016年7月9日(土)
絵本塾ホール






7月9日…泣くの日…なの?
って事で、木根さん目当てで涙活に行って来ました。

☆涙活オフィシャルサイト:http://www.ruikatsu.com


イベントの内容として
1.感涙動画の上映
2.イケメソ男子による頬ポン(from イケメソ宅泣便)
3.木根さんによる絵本の読み聞かせ&ミニライブ
の構成で1時間のイベント。


まずは感涙動画上映…との事も…
いずれもネットで泣けると評判の動画。





この他に文字動画でボクちゃん(父親)の話で以上4本。

…うん…正直…知ってる動画で…
うるっと来るけど…今さら的な…。


そしてその感涙動画で流した涙を
イケメソ男子が頬ポンしてくれる…って流れ。

イケメソって…イケメンがメソメソ泣くの略だったのね…。

イケメソは2名いて、一人は三線奏「大人」イケメソ男子。
そしてもう一人は…木根さんファンには有名な吉沢さん。
一気にお涙頂戴の流れから笑いに。

頬ポンも時間の関係で最前列の方をサラっと。
…まぁ…おいらが頬ポンされても困るが…。


そしてメインイベントの木根さん登場!
……も…司会の方に呼び込みされても木根さん出て来ず…。
まだ上着を着てる途中だったとの事で、
ここでも感動お涙って言うより笑いの涙に。

木根さんによる読み聞かせは「ありがとう」を。

ありがとう寺井広樹
ありがとう 〜Thank you〜



もうちょっと短くても良かったかなぁ。
一人でじっくり読むと良いのかも知れないけど、
読み聞かせにしてはちょっと長かったような…。

木根さん、噛まなくて良かった。
あ。
本との距離が気になった…けど…
そりゃ、老眼の影響も出てくるお年頃だよね。

木根さんが「ありがとうと言いたい事は?」の話で
家族、スタッフはもちろん、ファンのみなさんにありがとうの発言に
綺麗事を言ってアイドルみたいだな…なんて自虐も。
開き直って??「今もアイドルですから!」との発言も。 ;-)


そんな笑いがたくさんのトークを挟んでライブに。

ライブはピアノで弾き語り3曲。
1.色づく街に
2.Girlfriend
3.ホントの君ウソの君


kine_20th_kinebest-300x296木根尚登
20周年記念ベストリマスターソロ
"キネベス"





キネバラ木根尚登
20周年記念ベストTM楽曲集
"キネバラ"





キネソロ木根尚登
20周年記念ベスト リメークソロ
"キネソロ"





読み聞かせでは噛まなかったのに、
ライブではちょっとあやふやなところがあってご愛敬。


司会の方が言っていたけど、
こんなに笑いが多い涙活はなかったんだって。

さっきも書いたけど、
感涙も良いけど笑って泣けるのも良いよね。

短い時間だったけど、
個人的にいろいろあった1週間だったし
まったりとした休日を過ごせて
良い気分転換になったな。

今日も木根さんにありがとう。


☆木根尚登オフィシャルサイト:ROOTS OF THE TREE

gaball_screen at 22:41│Comments(0)TrackBack(0) TM NETWORK 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
>>Archives
>>Comments
>>QRコード
QRコード