映画

2012年04月03日

BLACK & WHITE試写会

今月20日に公開になる映画「BLACK & WHITE」の試写会に行って来たよ。



公開前なので簡単な感想を。

…つか…予告編を見ただけでも
アホ映画って分かると思うけど…
単純明快、声を出して笑える楽しい映画だったよ!

ストーリーとか関係ないしー!
細かい設定も関係ないしー!
笑いがたくさん散りばめられて、純粋に楽しかった。

ちょっとしたエッチネタや
翻訳されていないちょっとした言葉なんかも
面白かったし、楽しい映画だったよ。

…まぁ…ぜひとも劇場で!って事でもないけど、
気軽の楽しめる作品なので、気になる方は公開を楽しみに!


◆映画「BLACK & WHITE 」オフィシャルサイト:
 http://www.foxmovies.jp/blackwhite/

gaball_screen at 00:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月25日

ペントハウス

ベン・スティラーとエディ・マーフィ。

この2人の共演って事は…
全編大笑いのコメディになる…と思っていたけど、
…意外としっかり?した映画だった。

まぁ…期待通りのB級コメディにジャンル分けされるんだろうけど。 ;-P


高級マンション"ザ・タワー"の中で繰り広げられる復讐劇?

ベン・スティラーは間違いのない俳優だし、
おいらの好きな"ディープ・インパクト"出演のティア・レオーニ、
個人的にキャストだけで満足出来るよ。


笑いっぱなしの2時間って感じじゃなかったけど、
ちゃんと笑いは散りばめられていたし、
気軽に楽しめた、お気に入りの1本になったかな。 :-)


ズーランダー"ズーランダー"


ディープインパクト"ディープ・インパクト"



◆映画「ペントハウス」オフィシャルサイト:http://penthouse-movie.com/


gaball_screen at 22:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月25日

電人ザボーガー

1974年に放送された特撮ヒーロー作品のリメイク。
原作…と言うか…元作品を全く知らないけど…観て来ました。



この予告編を見たら、観に行きたくなるでしょ!
70年代の香りがプンプンで面白そうでしょ?

ここ最近、リメイク作品が多く、
現代風にアレンジされていたりするけれど、
これは忠実にリメイクされていたと思うなぁ。

エンディングで元作品の映像が流れてたんだけど、
「あー、元ネタはこれかー!」って分かって、
それを見る限り忠実にリメイクされていたんじゃないかなぁ。


と言う事で、元作品を全く知らないおいらでも楽しめたし、
70年代の特撮ヒーロー作品が好きな方はぜひ劇場で!




電人ザボーガーオリジナルTVヒット
特撮・アクション編 Vol.2
"戦え!電人ザボーガー"

戦え!電人ザボーガー - オリジナルTVヒッツ 特撮・アクション編 Vol.2



ZBM菅原芳人計画 ザボーガーTシャツM



◆映画「電人ザボーガー」オフィシャルサイト:http://www.zaborgar.com/



gaball_screen at 22:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月21日

トランスフォーマー 3D

楽しかった! :-D


世代的にトランスフォーマーはちょっと大きくなってからなので…
まったく知らないし…弟がなんか見てたかなぁ程度の知識。

★タカラトミートランスフォーマー オフィシャルサイト:
 http://tf.takaratomy.co.jp/toy/


実写映画化されても…過去2作は観てないんだけど…純粋に楽しかった!
過去作品も観てみよう!って気になる。

トランスフォーマートランスフォーマー(字幕版)

 → トランスフォーマー (字幕版)



トランスフォーマー2Pac"トランスフォーマー DVDダブルパック"



実写映画化は今回で3作目。
サブタイトル…ダークサイド・ムーン…と言えば…
音楽好きにはこっちの印象が強いよね。

DarksideoftheMoonPink Floyd
"The Dark Side of the Moon"

 → The Dark Side of the Moon (Remastered) - Pink Floyd




世界観もよく分かってなかったけど、頭ん中を空っぽにして楽しめた。
今回は3D上映を観たんだけど、
3D作品を観た時にいつも思う…「3Dである理由が分からない」だったけど、
「体感」する感じで楽しかったなぁ。

3D映画を広める役割を果たした"アバター"より良かったな。
アバター、中身がね…あれ…ほら…まぁね…。
あれから何作も3D映画が上映されているし、
3D映画って言うもの確立されて来た感じもするね。
…いや…必要性はやっぱり分からないんだけどね。


純粋に楽しいアホ映画なんだけど、後半はちょっと感動したなぁ。
気持ちが伝わると言うか…最近、ああいうのに弱いんだよなぁ。

うん、楽しかった。
近いうちに過去作品を観てみよ!


◆映画「トランスフォーマー ダークサイドムーン」オフィシャルサイト:
 http://www.tf3-movie.jp/


gaball_screen at 22:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月17日

復讐捜査線

…正直…全然、公開を知らなかった…。
つか、メル・ギブソン、OKなんだ?みたいな。

実に…8年ぶりの主演映画らしい。
…まぁ…そうだよなぁ。


映画はイギリスドラマ「刑事ロニー・クレイヴン」のリメイク。
元の作品はまったく知らないけど、純粋に映画として楽しめたかな。

相変わらずメル・ギブソンらしく、熱血な父親像。
やられたらどんな事をしてでも復讐する迫力。
事件はあったものの、俳優さんとしては変わらずで良かったな。


話の内容としては…ちょっと重い感じ。
…なんか…本当にこんな事あるんだろうなぁと思う。
利権が欲しい一部の人に周りの人間が巻き込まれる…。
現実、そうなんだろうけど、やっぱりおいらは子供だし、
正義を信じて生きていきたいなぁ。


久しぶりに劇場でメル・ギブソンを観る事が出来て良かった、
と思える作品かな。


◆映画「復讐捜査線」オフィシャルサイト:http://fukushuu-movie.com/


gaball_screen at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月24日

アイ・アム・ナンバー4 試写会

7月8日公開の「アイ・アム・ナンバー4」の試写会に行って来たよ。


 → http://movie-enter.com/feature/no4/


公開前なので…ちょこっとだけ。


ストーリーはアメリカらしくベタ。
#詳しいストーリーは 公式サイト を参照ください。

そもそもなんでナンバー4?…とか、
敵も地球征服したいなら9人なんて気にせず、
とっとと侵略しちゃえば良いのに…とか、
不思議な設定もありつつ…素直に楽しめた作品だったな。

能力を覚醒し始めて、後半の闘いに入る辺りから、
スピード感が出て来ると同時に、
運命を受け入れた…と言うか…覚悟が伝わってくる表現が好き。
ベタだからこそ、こういう部分にグッと来るんだよねぇー!


主人公ナンバー4役のアレックス・ペティファーさん、
ちょっとイナバチックなイケメンだね。 ;-)

ナンバー6役のテリーサ・パーマーさんもカッチョ良いし、
サラ役のダイアナ・アグロンさんもかわいいし、
キャスティングでも基本を抑えてるベタ感があるけど、
好感度は良いよねぇ。


続編がありそうな作りは映画と言うより…
テレビシリーズのパイロット版みたいな雰囲気。
人気の有無によって…これで終わっちゃう可能性もあるなぁ。
ディズニーだから映画でなくてもビデオで続編はあるだろうけど。


試写会会場、まさに試写室だった。
劇場での試写会ではなく、試写室。
会場は7.1chの音響と言う事もあって、音も凄く良かった。
なかなか体験出来ない会場での試写会で楽しかったな。

続編があったら劇場で観てみよう。 ;-)


◆映画「アイ・アム・ナンバー4」オフィシャルサイト:No4-movie.jp

gaball_screen at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月01日

ブラックスワン

仕事休みだし、ファーストデーだし…
せっかくなので映画でも…と思い、
ブラック・スワンを観てきました。


で、感想。

疲れた。


とにかくスクリーンに集中出来た。
その世界にドップリ。
重い、疲れる、おかしくなる。


解放されるまでの狂気。

とっても綺麗なナタリー・ポートマン。
まさに白鳥。
同時に黒鳥も演じなくてはならないプレッシャー。
自分を解き放てるか…。


ちょっと重いけど、劇場で観てほしい作品。

…最近、こういう重いのが好きになってきたな。
大人になってきたのかな。 ;-)


◆映画「ブラック・スワン」オフィシャルサイト:
 http://movies2.foxjapan.com/blackswan/

gaball_screen at 23:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月03日

あしたのジョー

企画を聞いた時から誰も期待していなかったであろう、
映画「あしたのジョー(山P版)」を観てきたよ。


…思ったより…普通の映画だった。
いや、映画じゃなくてテレビドラマで良くね?ってのは置いといて…。

ジョーをベースにしたテレビドラマって感じで、
"あしたのジョーの世界"をそのまま表現って事でもなかったし、
原作にネタをもらった…って感じで、おいらは大丈夫だったな。

ジョー原作のファンの方にはどう写るかは…アレだけど、
まぁ娯楽作品として観るには良い作品だったと思うよ。


あしたのジョーサントラ映画「あしたのジョー」
オリジナル・サウンドトラック


 → 映画「あしたのジョー」オリジナル・サウンドトラック - Various Artists



☆映画「あしたのジョー」オフィシャルサイト:http://www.ashitano-joe.com

gaball_screen at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月14日

トイ・ストーリー3

ひょんなことから観に行くことに。
いや、劇場で観たいと思っていたし、
タイミングが合えばね。


事前にトレーラは見ていて、
すでに…それで泣けてきたんだけど、
期待を裏切らない作品だった!

笑いあり、涙あり。
大人も楽しめる…と言うより、
大人にこそ見てほしい。

友情はもちろん、おもちゃ…物との思い出。
忘れていたわけじゃないけど、
忙しい毎日の中で埋もれてしまっているかも知れない思い。

たまには、それを想う時間を作ると良いね。


おいらにとっても特別の1本になりそう。


トイ・ストーリー3トイ・ストーリー3
サウンドトラック

 → Toy



◆映画「トイ・ストーリー3」オフィシャルサイト:toy3.jp

gaball_screen at 22:33|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年06月07日

アリス・イン・ワンダーランド

やっと…終わり間際で観て来ました。


ティム・バートン監督だったわりに…
ブラックジョークが少なくて物足りなかったかなぁ。

ジョニー・デップも…丁寧過ぎたかなぁ。

なんかこのコンビなら…!って期待しすぎちゃった感じ。
この二人ならではのはっちゃけ具合が好きなのに、
ちゃんとした丁寧な作りだったかなぁ。
#それが悪いわけじゃないけど。

それと…3Dでなくて良かったんじゃないかな。
フル3Dじゃなかったような…?!
まぁ時期的に流行モンだしね。

…正直…アリスの話って…知らないのよね…。
白うさぎとトランプ兵くらいをなんとなくキャラクターで知ってるだけで…。
なのでアリスの世界を…とかなんとか言えないんだけど、楽しめたかな。
#映画は原作とは全然関係ないんだろうけど。

最後はすっきりと強く、元気になれたし。 ;-)


あ、そうそう。
エンディングのアヴリル・ラヴィーンの曲は良かったなぁ。
アヴリル、ちゃんと聴いたことないんだけど、
アラニスの雰囲気がある曲ですんなり入ってきたな。


Alice_AvrilAlice

 → Avril Lavigne - Alice (From "Alice In Wonderland") - Single



Alice in wonderlandALiCE IN WONDERLaND サウンドトラック

 → ダニー・エルフマン - アリス・イン・ワンダーランド



Alice gameAlice In Wonderland
 -An Adventure Beyond The Mirror(App)

 → Alice In Wonderland ? An Adventure Beyond The Mirror



◆映画「アリス・イン・ワンダーランド」オフィシャルサイト:
 http://www.disney.co.jp/movies/alice/

gaball_screen at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
>>Archives
>>Comments
>>QRコード
QRコード